イベントでの鼓笛隊

postheadericon 計画

イベント企画として、人脈を広げるためのパーティーですが、そのイベント企画がしっかりしていなくて、色々な人との交流時間が少なくなってしまうということになってしまえば、パーティーをする意味がありませんし、パーティーを受けた側も不満に思うはずです。
パーティーではがちがちにはめるものではなく、しっかりと他の人との交流が持てるようにパーティーを形作っていかなくてはいけません。
パーティーというものは、しっかりとした計画が必要になってくるのです。

色々なイベントを企画する上で大切なのは、他者との交流時間を設けるということです。
それによって、大きく質が異なってきます。

イベントでのミラーボール

postheadericon イベント企画は大変

イベント企画というものは、大変なものです。
楽しむ側としては簡単で楽しいものですが、企画する側としてはイベント企画というものは四苦八苦しながら行うものであり、機敏に働いて行かなくてはいけません。
イベント企画をしっかりと行える人は、仕事ができる人です。

例えば会社創立20周年などの周年イベントを行うとします。
その周年イベントでミスをしてしまったらどう感じるでしょうか。
折角の周年イベントに泥を塗ったとして、周年イベントだけの評価ではなく、その他の仕事に対する評価も変わってきます。
周年イベントというのは、周年イベントだけではなく、その他の仕事にも影響してくる場所なのです。
周年イベントはイベント企画として重要なものです。
パーティーもイベント企画としては大切です。

イベントでの趣向

postheadericon イベント企画では

イベント企画とは、何らかのイベントがあった際に、それを企画し、場合によっては運営まで行うことです。
すべてにおいて準備をする必要がありますので、イベント企画とはきわめて重要な役割でもあるのです。
イベント企画でまずは周年イベントの場合で、周年イベントは毎年開催されることも多く、これのためにいろいろな準備などを提供してくれる業者や取引先の人は恒例となっている場合が多く、新規で新たに依頼しない限り通年通り依頼することで大丈夫です。
あとはどこにどの業者にお願いするなど、セッティングに時間はかかりますがそれらの準備を終えれば周年イベントは成功させやすいです。

次にパーティーの場合ですが、パーティーは周年イベントと違い何かがあってそれを祝して、などといった理由で開催されることが多いです。
そのためセッティングする際も新たに業者に依頼したりする必要があり、周年イベントよりかなり手間がかかってしまうことが多いです。
その代りパーティーでは手間こそかかりますが一致団結して成功させようとするので、いつも以上に盛り上がることも多いです。
ただパーティーのイベント企画は少なくとも複数人でやらなければ一人で取り仕切ることは難しいです。
事前に十分役割分担などを決めてから準備しておかないと後々混乱することもあります。
しかし準備さえすれば大丈夫です。
イベント企画は周年イベントでもパーティーでも、する量に差はあれど、基本的なことは同じです。

オススメリンク
会社の周年行事をお考えの方はこちらの業社にお願いしましょう。日頃の感謝の気持なども伝えられるので、とてもいい機会を作れますよ。
和太鼓の生演奏を入れてイベントを盛り上げよう|ラグジュアリー
カテゴリー
カレンダー
December 2014
M T W T F S S
« Jun    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031